ご利用目的

HOME» ご利用目的 »顔合わせ

ご利用目的

顔合わせ

毎月多くのご両家のおもてなしをさせて頂いております。

 
表参道で15年、多くのお客様に顔合わせのお席で、御利用頂いております。

華やかな懐石コースと、お客様への心遣いで大切な日をおもてなしさせて頂きます。

 
 

晴れの日にふさわしいお料理を御用意致します。

 
お昼には、桜湯からはじまる「顔合わせコース」を御用意致しております。

季節の旬菜料理に加え、和食のおめでたい席にはかかせない

「鯛と赤飯」の逸品を御用意致しております。

鯛と赤飯を共に蒸し上げ、銀餡をかけてお召し上がり頂く、『鯛 赤飯蒸し」。

鯛飯を赤飯でといった感じのものでしょうか。演出抜群の八寸でお召し上がり頂きます。

華やかに、美味しいお料理で大切なお席に華を添えます。

 

 

 


 

お昼のお顔合わせに

 

お昼の顔合わせコース

結(むすび)

5,800円(税抜)

お昼の顔合わせコース(ステーキ付)

寿(ことぶき)

7,800円(税抜)

11月の献立一例

桜湯

【祝 肴】 鯛 赤飯蒸し
     祝羊羹
     のぞきに、珍味 烏賊塩辛
     つぶ貝 旨煮
     秋刀魚フライ 卸しぽん酢
     焼き本湿地
     絹かつぎ
     パンチェッタ煮浸し 若水菜

【造 り】 海の幸 季のもの

【多喜合】 菊花蕪 蟹あんかけ
      黄菊 もってのほか 三つ葉

【揚 物】 堀川牛蒡 天婦羅
      青唐 旨塩

【食 事】 海鮮祝い飯
      香の物

【結 椀】 蛤 良縁椀

【甘 味】 栗茶巾 初雪掛け

11月の献立一例

桜湯

【祝 肴】 鯛 赤飯蒸し
     祝羊羹
     のぞきに、珍味 烏賊塩辛
     つぶ貝 旨煮
     秋刀魚フライ 卸しぽん酢
     焼き本湿地
     絹かつぎ
     パンチェッタ煮浸し 若水菜

【造 り】 海の幸 季のもの

【多喜合】 菊花蕪 蟹あんかけ
      黄菊 もってのほか 三つ葉

【焼物】 鹿児島牛 素焼ステーキ
     サーロインの芯部のみを贅沢に
      山葵醤油
       サラダ

【食 事】 海鮮祝い飯
      香の物

【結 椀】 蛤 良縁椀

【甘 味】 栗茶巾 初雪掛け

 


※アレルギーのあるお客様は、事前にお申し付けくださいますようお願い致します。
​ 尚、当日のご変更はお受けすることができない場合もございますのでご了承ください。
 


 

お顔合わせに(お昼も御用意致します)

 

慶賀 (けいが)         (鹿児島黒毛和牛ステーキ付き)9,800円(税抜) 


 

 

11月の献立一例

乾杯スパークリングワイン

【先付】 このわた 玉地蒸し
     柚子

【椀盛】 晩秋の味覚 沢煮椀
     京鴨 木の子色々

【造り】 季節の鮮魚

【祝肴】 鯛 赤飯蒸し
     祝羊羹
     のぞきに、珍味 烏賊塩辛
     つぶ貝 旨煮
     秋刀魚フライ 卸しぽん酢
     焼き本湿地
     絹かつぎ
     パンチェッタ煮浸し 若水菜
     鹿児島黒毛和牛 手まり寿司
      青柚子胡椒

【煮物】 菊花蕪 蟹あんかけ
     黄菊 もってのほか 三つ葉

【進肴】 鹿児島牛 素焼ステーキ
     サーロインの芯部のみを贅沢に
      山葵醤油
       京伝統野菜 堀川牛蒡 山椒焼

【食事】 海鮮祝い飯
     香の物

【寿椀】 蛤潮汁

【甘味】 栗茶巾 初雪掛け



 

 

     祝賀 (しゅくが)                  8,800円(税抜) 


 

 

11月の献立一例

乾杯スパークリングワイン

【先付】 このわた 玉地蒸し
     柚子

【椀盛】 晩秋の味覚 沢煮椀
     京鴨 木の子色々

【造り】 季節の鮮魚

【祝肴】 鯛 赤飯蒸し
     祝羊羹
     のぞきに、珍味 烏賊塩辛
     つぶ貝 旨煮
     秋刀魚フライ 卸しぽん酢
     焼き本湿地
     絹かつぎ
     パンチェッタ煮浸し 若水菜
     鹿児島黒毛和牛 手まり寿司
      青柚子胡椒

【煮物】 菊花蕪 蟹あんかけ
     黄菊 もってのほか 三つ葉

【焼物】 帆立 玉素焼
     あしらい色々

【食事】 海鮮祝い飯
     香の物

【寿椀】 蛤潮汁

【甘味】 甘諸餡 汁粉
     ブラックタピオカ


 ※アレルギーのあるお客様は、事前にお申し付けくださいますようお願い致します。
 

 

御相談、お申し付け下さい。

皆様、それぞれの進行のイメージをお持ちになっていると思いますので、お考えをお申し付け下さい。

まずは、桜湯で乾杯、挨拶。ここまでは皆様同じです。

それから、お飲物をご注文され、ご両家の紹介をはじめられるかたがほとんどです。

すぐにお料理をはじめられる方と、紹介後にはじめられる方がいらっしゃいます。

はじめに写真をお撮りになる方と、最後にお撮りになる方もいらっしゃいます。

撮影の際はお気軽にスタッフに声を掛けて下さい。

また、記念品を飾るスペースが必要なお客様は御予約の際お伝え下さい。

その他、御相談があれば伺います。
 

ご両家のこれからの良好な関係を築くはじまりのお手伝いを心を込めてさせて頂きます。
 


 

ご予約 TEL:03-3406-0990  吉日の日は、お早めに御予約下さい。